環境方針

宣 言

有限会社金沢商会は、使用済み自動車の解体処理及び販売にあたり、企業活動のあらゆる面で環境保全に配慮し、 地域住民・取引業者・その他利害関係者から信頼され愛される事業者であり続けるために以下の行動を維持推進し、 環境負荷の低減をはかり循環型社会の実現に寄与する。又、この環境方針は社外に公表するものとする。

環境に与える影響を十分認識し、環境汚染の予防を経済的、技術的に可能な限り推進する。

環境関連法規制及び、地域住民との取り決め項目などを厳守する。

目的及び目標を設定し、継続的な改善を推進するとともに、定期的な見直しを行う。

使用済み自動車の資源の細分化を推進し、回収資源の有効活用を図る。

地球温暖化防止を推進し、Co2削減に努める。

CO2削減で環境に貢献

リファインパーツはなぜ「環境にやさしい」のか


それは、使用済車の部品の再利用だからです。
新品部品を作るには、原料調達から製品化まで多くのエネルギーを必要としCO2もたくさん排出します。 それだけエネルギーを使った部品を原料にしてしまうのは「エネルギーの無駄使い」になります。

金沢商会は、上記の環境方針の宣言をもとに、企業活動のあらゆる面で環境保全に配慮しています。
中古トラックを解体、リファインパーツとして「再利用」を行い機能を生かして使うことにより、環境にもCO2削減にも貢献しています。

中古トラック部品でリサイクル